9月以降の雇用調整助成金の特例措置等について

 新型コロナウイルス感染症に係る雇用調整助成金・緊急雇用安定助成金、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の特例措置については、今般、緊急事態措置区域として東京都が追加されるとともに、埼玉県、千葉県、神奈川県及び大阪府においてまん延防止等重点措置を実施すべき期間が延長されたこと等を踏まえ、8月末までとしている現在の助成内容を9月末まで継続することとなる予定です(別紙)。(注)現時点での予定。

一般職業紹介状況(令和3年5月分)について

【ポイント】
○令和3年5月の有効求人倍率は1.09倍で、前月と同じ水準。
○令和3年5月の新規求人倍率は2.09倍で、前月に比べて0.27ポイント上昇。

令和2年度の国民年金の加入・保険料納付状況について ~ 令和2年度の最終納付率は 77.2% ~

○ 令和2年度の最終納付率※(平成 30 年度分保険料)は、
  77.2%(前年度から 0.9 ポイント増)
 ・ 平成 24 年度の最終納付率(平成 22 年度分保険料)から8年連続で上昇
 ・ 統計を取り始めた平成 16 年度の最終納付率(平成 14 年度分保険料)以降、最高値
  (※)令和2年度の最終納付率:平成 30 年4月分~平成 31 年3月分の保険料納付対象月数
     のうち、令和3年4月末までに納付された月数の割合。
     なお、途中経過を示す指標として、令和2年度の現年度納付率(令和2年度分保険料)
     は71.5%(前年度から 2.2 ポイント増)となっており、平成 23 年度の現年度納付率
     (平成 23 年度分保険料)から9年連続で上昇している。