令和2年 民間主要企業夏季一時金妥結状況 ~平均妥結額828,171円で、昨年と比較して17,282円の減~

【集計対象】
 妥結額などを把握できた、
 資本金10億円以上かつ従業員1,000人以上の労働組合のある企業390社。
【集計結果のポイント】
 ○ 平均妥結額は828,171円で、昨年と比較して17,282円(2.04%)の減額。
 ○ 平均要求額は919,838円で、前年に比べ27,835円の増。

「副業・兼業の促進に関するガイドライン」の改定 ~ 副業・兼業の場合における労働時間管理等についてルールを明確化 ~

 ■ ガイドラインはこちら

一般職業紹介状況(令和2年7月分)について

【ポイント】
 ○ 令和2年7月の有効求人倍率は1.08倍で、前月に比べて0.03ポイント低下。
 ○ 令和2年7月の新規求人倍率は1.72倍で、前月と同じ水準。