社会保険関係

令和2年6月末現在 国民年金保険料の月次納付率 ~令和2年6月の最終的な納付率(平成 29 年6月分保険料)は、75.9%~

保険料を納めるべき納付対象者の状況
○ 3年経過納付率(平成29 年6月分保険料)は、75.9%(対前年同期増減幅+0.8%)
○ 2年経過納付率(平成30 年6月分保険料)は、76.3%(対前年同期増減幅+4.2%)
○ 1年経過納付率(令和元年6月分保険料)は、73.4%
(注)数値は、それぞれ四捨五入しているため、下一桁の計算が合わない場合がある。

国民年金保険料の月次納付率について(令和2年5月末現在) ~令和2年5月の最終的な納付率(平成29 年5月分保険料)は、75.6%~

保険料を納めるべき納付対象者の状況
○ 3年経過納付率(平成29 年5 月分保険料)は、75.6%
(対前年同期増減幅+0.6%)
○ 2年経過納付率(平成30 年5 月分保険料)は、76.2%
(対前年同期増減幅+4.2%)
○ 1年経過納付率(令和元年5 月分保険料)は、73.4%
(注)数値は、それぞれ四捨五入しているため、下一桁の計算が合わない場合がある。

令和元年度の国民年金の加入・保険料納付状況について ~ 令和元年度の最終納付率は76.3% ~

○ 令和元年度の最終納付率※(平成29 年度分保険料)は、76.3%(前年度から1.7 ポイント増)
 ・平成24 年度の最終納付率(平成22 年度分保険料)から7年連続で上昇
 ・統計を取り始めた平成16 年度の最終納付率(平成14 年度分保険料)以降、最高値
  (※)令和元年度の最終納付率:平成29 年4 月分~平成30 年3 月分の保険料納付対象月数のうち、
     令和2 年4 月末までに納付された月数の割合。
     なお、途中経過を示す指標として、令和元年度の現年度納付率(令和元年度分保険料)は
     69.3%(前年度から1.1 ポイント増)となっており、平成23 年度の現年度納付率
     (平成23 年度分保険料)から8年連続で上昇している。